目整形-周囲にバレないためにしたこと

わたしはカミングアウトしない派でした。
その話は↓コチラ↓を参照。

《関連記事》

周囲へのカミングアウト

将来カミングアウトするか

大したことはしていないですが、私が周囲にしたバレない工夫よろしければ参考にしてください!

■術後十分なダウンタイム休暇を取る

全切開ならだれでも最低1ヶ月ですね。
わたしは術後24日前後から出社しましたがまだ全然腫れていました。
ダウンタイムの引き篭もり期間中に結構自分の顔に見慣れてしまうと思うんですが、術後20日くらいじゃまだまだモンスター顔なので要注意!

■術前から眼鏡キャラを定着

私はこのためにわざわざ伊達眼鏡作りました😎(度ありコンタクトでディファインは欠かせないため)
メガネ屋のお姉さんに「整形するのでそれ用です」とはっきり伝えて選びましたw
あと眼鏡キャラの定着は術前1ヶ月とかからじゃ足りないです。余裕があれば術前半年間くらい徹底的に眼鏡キャラ定着はさせた方がいいです。
数ヶ月に1回の頻度で会う人でも結構、ちゃんと顔覚えられているからです。

■術前あえて濃いアイメイク、術後最大限メイクを変える

とにかく術前後でイメージをガラッと変えることです!
わたしの場合は術前あえて濃い目メイク(つけまつ毛バサバサ)、術後はほぼアイメイクなしでした!
「あれ?イメージちがうね、すっぴん?」を狙いました。結構みんな「いいね!つけましない方がいいよー!」みたいな反応が多かったので、これは効果大だと思います。

■術後眼鏡を維持する

やはり腫れ度合いは整形感でるのでこれはもう縁の強い眼鏡で視点を飛ばす手法です。

■社内では常に意識して目をこじ開ける

とにかく腫れが収まるまでは、力抜いた無意識の目がキモすぎなので目をこじ開けましょう(>_<)
自分で鏡を見ているときは、女性は無意識に目を見開きますので、その目をみて「もう自然かも。腫れ目立たないかも。」と思ってしまうと思うのですが、術後30日間は絶対にモンスター顔です!!周囲から見て自然なはずがないです!
とはいえダウンタイム休暇を何日取得できるかは、事情があるとおもうので、とにかく1ヶ月以上経過するまでは1日中意識して目を開ける!

■髪色、髪型を大きく変える

これも効果絶大でしたね!
前はめっちゃ明るいロングで、術後は黒髪ショートに変えました。
他人の意識をとにかく目以外の何かに飛ばす!!(再掲)

そうすれば「あれ!?すごい雰囲気変わったね!どこが変わったんだろう・・髪?化粧も?」というようになります。通常、Before&Afterの写真を見比べられるわけではないので、多くの他人は惑わされてくれると思います。(と信じましょうw)

■ダウンタイム休暇の口実

転職のタイミングで手術するのが一番ですが、、会社休んで手術するなら
「何でそんなに長く休むのか」みんなに聞かれるので考えておくべきです。
そうじゃないと長期休暇明けに顔が変わってたら一気に疑惑浮上なんで!w
ちなみに私は海外放浪の旅に出るために会社を休む事にしました(実際に行った)w

併せて「なぜそんなにイメチェンしたのか」の答えも用意しておいた方がいいかもしれません。私は用意していなくて、聞かれた時「なんとなく〜」って答えるしかなかったですけど^^;
私はしょっちゅうイメチェンするので理由とくになくても怪しまれないですw

■すごく仲のいい友達からアドバイスをもらう

実際に見てもらって、必要であれば化粧をして隠すとか、そろそろメガネ外してもいいかなとか、見慣れた自分や家族以外の人の意見をきくのは、大事かなとも思います。
「仲のいい友達」といっても、ズバズバ言ってくれる性格の子とマイルドな性格の子がいると思うので、可能であれば前者に協力を仰ぎたいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。