鼻-2日目 綿球とった

鼻シリコンプロテ手術の翌々日の朝です。

手術から36時間以上経ってます。

 

 

朝起きてからも相変わらず右穴からの鼻水とめどないw

ブログで検索してたら、同じ症状の方をみつけてその方はクリニックに聞いたらしいんですが「手術とは関係ない、風邪か花粉症のせいでは」と言われたそうw

 

ええええw

わたし風邪ひいたのかな・・そのブログの方は高熱があったんだけど私の場合、他に風邪っぽい症状ないし、しかも鼻水でるのずっと右穴だけなんだけどw

 

鼻水は謎につつまれたまま・・・

 

 

 

 

そしてついに綿球を外しました!

 

「術後48時間経ってから取って」と言われていましたが待ちきれずw

 

鼻の穴の周りのみ血で固まってて、奥は鼻水。汚くてごめんなさいw

 

 

恐る恐るピンセットで少しずつほじくりながら取りました。

また流血するのが怖くてめっちゃ時間掛かりましたが、結果流血もせず、痛くもなかったです。

 

取ってみて驚いたのが、綿球って鼻のさきっちょだけに詰められてると思っていたんですが、なんと取り出したら3cmもあったんです。

 

 

3cmって結構鼻の上の方までですよ!!!!

すごい!そんなことできるんだ!!!!!(笑)

 

 

 

鼻水の原因たぶんこれでした・・・!

鼻の奥深くの粘膜刺激されたら「痛っ」てなって、涙とか鼻水とかくしゃみ出るじゃないですか。多分この2日間その状態でしたw

綿球取った瞬間から鼻水止まりました。

 

とにかく超スッキリしましたー!!!

テーピングは4日以降〜1週間だからまだ取れません。

 

鼻の穴の中の傷跡を見てみたんですが、全然わかりません。溶ける糸で縫っているんですがそれも見えない・・つまり全くなにも見えない・・。

 

 

 


ここから私のメガネライフをご紹介します。

 

 

私は普段コンタクトですが、外出しないのにワンデーのコンタクト出すのは勿体無いと思いダウンタイム引き篭もり中はメガネで過ごしています。

 

でもメガネって鼻根に負担かかるじゃないですか。

 

手術当日からかけていいって言われてたんですが、ずっとかけてると鼻根が痛くなるんです。
そこで編み出した変質者技!

 

▽鼻のテーピングが剥がれてきたとき用にもらっていた予備テープ

鼻のテーピングが取れてきたとしても3mは使わんだろ、ということでこれを有効活用しますよ。

 

 

メガネの真ん中をテープで引っ張り、おでこで固定します。

 

普通にメガネかけた状態より、ほんの数mm浮かせて上の方に固定することで、メガネが鼻根に接触しないんですよね。テープの粘着が強いので余裕で1日持ちますよ。

▽イメージ図

うん見た目は変質者ですが、天才かなと思いましたね。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。