涙袋 2日目と周囲の反応

注入日の翌日を「1日目」として、今日は2日目です。

とくにダウンタイム休暇は取らずに、土曜のお昼に注入をしたので月曜日はふつうに出社しました。
昨日(日曜)は化粧せずにすっぴんで過ごしたので、化粧するのは今日が初めて。

1.今朝の涙袋の様子

↓注入前

↓通常時


片目0.15ccずつとなるとさすが大きいですね。

初対面なら、「愛らしい顔ですね」となるけど、知人なら違和感を感じる大きさ。


注射針のあと目尻に2箇所ずつあるけど全然目立たん。

 

↓上目遣い


↓上目遣いのまま笑った

特に笑うとともちん。

 

やばくない?でっかw

そしてちょっと左目の涙袋のが大きい感じする!

でも自分の人生で涙袋がこんなはっきりあったことがなく、はじめて見る自分の顔に素直に「かわいい」って思っちゃいました///

朝から自撮りしまくっちゃったよいい歳して///

 

 

なんか水っぽくて、ぷるんと皮膚表面が光ってるから、天然涙袋じゃないのは明らか。

 

 

天然の涙袋の中って筋肉なんだってね!だから普通は光らないんだよ!

でもファンデ乗せればなんとか光りは隠せることがわかった。

 

 

 

 2.実施したカモフラージュ

勢いで予定外に涙袋注入したので、髪を染めたりする時間がなく。

前日の夜に家で自分で前髪を切りました。

前髪を作って下ろすとすごく幼い印象になりますよね。

自分で鏡を見て、前髪と涙袋の存在も相まって幼くなりましたな。

 

うーん、ばれるだろうなあああああ。
メガネはしていきませんでした。なんとなく。もういいやと思い。

 

3.会社に到着

人に会う前にすぐトイレへ行き、蛍光灯の下での見え方をセルフチェック。

  • 家の部屋で見たとき
  • 太陽の下で見たとき
  • オフィスの蛍光灯の下で見たとき

それぞれで結構印象違うことありません?

セルフチェックの結果、やはり笑うとともちん状態のため「涙袋でかっ!」て感じ。

 今日は極力笑わないで過ごそうと覚悟し、オフィスへ。

席に仕切り等はなく、オフィスはオープンな空間です。

上司はそのとき席におらず、私の部下さんたちがいて朝礼をしましたが、だれも私の顔を見ていないwwww

いやジロジロとかチラチラとか、見られるよりはましなんだけどwww

月曜の朝くらい元気に顔上げて挨拶しようよww

切った前髪さえも誰も気づいてくれない(笑)

 

 

4.上司(男性)登場

上司がきて唐突に「髪切ったねえ!」と話しかけられる。
隣に座って目を合せて話す。
上司「後ろ短くなったねえ^^」

私「いえ、切ったの前髪だけですw」

「あまじ~?w」

会話終了ww
上司も若いですが、反応こんなもん。

 

相当するどい男性以外は、男性の反応なんてこんなもんかも。

他の方のブログ読んでても、彼氏さえも気づかないとか書いてあったしw

 

若い女の子なら気づくでしょうね。

もし私が整形関係者じゃなかったとしても、この変化は絶対気づく。

「泣いて目腫れた?」か「目の下なんか入れた?」って普通に思う。

 

 

5.同僚達(女性)とランチ

きょうはパスしました。

さすがに同年代女に囲まれて、顔じっくり見られたらなんか指摘されるとおもって。

ちょっとキツいと思い。
注入後1週間はやや大きめ、と聞いているので今週はみんなと距離を置きひっそりと過ごそうw

 

6.午後、上司再び

上司「何かだいぶ印象変わったよね」(隣でまじまじ顔を見てくる)

私「・・・。」

「前髪つくった?」

「そうですよ!朝その話したじゃないですか!」

「んー!前髪って、一番印象変わるよね!!」

自己解決していましたw

この人がこれだけゆってくるってことは、やっぱり相当な変化なんだと思う。

朝この話終わったつもりだったのに、まさかの2度目の指摘に動揺して、少しイライラした感じで返答してしまった。

イカンイカン(>_<)

ごめんな上司!

 

 

7.同僚からの指摘

会議で近距離で話していたメンズに指摘されました。

同僚「M氏、髪明るくしたでしょ?」

私「してない。前髪きったんだよ!」

「あーそっちかー!笑」

「全然ちがうんですけどw」

「なんか雰囲気変わったとおもったんだよねー!」

 

やはりメンズはなんか違うって思うけど、なにが違うか分からないみたい。

女の子には反応が怖くて近づいてない(笑)

絶対ばれるw

こんな感じで月曜日は過ぎ去りました。

OLの整形ライフは平然装うのが必死ですw